資金調達支援

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

銀行員の立場で考えるからできちゃう資金調達


ハンフリー最高財務責任者の倉永です!
もしかしたらあなたは今「融資がおりたら設備投資できるのに・・・」だとか、「融資がおりたら新規ビジネスにチャレンジできるのに・・・」と考えているかもしれません。銀行からの融資を受けられるか受けられないかは、会社の未来を左右するほどの大きな問題です。でも、多くの人が未だに銀行から融資を受けるプロセスを複雑だと感じたり、難しいと感じたりしていると思います。

でも、実は銀行だってできることならお金を貸したいんです。しっかりとツボを抑えた交渉を行えば、喜んでお金を貸してくれるんです。たとえ今の取引銀行から一度は断られた融資でも、きっちりと計画を立て直し、粘り強く交渉すれば新たな融資を受けられる可能性は、まだまだ十分に残っています。ぜひ、そのお手伝いをさせてください!

資金調達応援隊の特徴

1. 元銀行員のプロ集団が対応

ハンフリーCFOの倉永は、元もみじ銀行員。倉永が代表を務めるパートナーズ株式会社との強力タッグで、あなたの会社の資金調達を強力バックアップ。応援隊は基本的に元銀行員のプロ集団です。

2. 金融機関との”つながり”が違いをうみます

広島県内だけでも、12以上の金融機関との強力なパイプがハンフリーにはあります。各金融機関には、それぞれの特徴があります。1つや2つの金融機関から断られたからといって、諦める必要はありません。

3. あなたが融資を断られるのは、銀行の審査の仕組みを知らないから。

資金調達応援隊は、金融機関の審査方針を熟知しています。融資の可否を判断するのは、ロボットではなく、人間です。もし、あなたが受けたい融資が、建設的で真っ当なものなら、きっちりとした事業計画書や、各書類、ストーリーをまとめれば、あなたの想いを理解してもらえるはずです。

ハンフリーの資金調達応援隊では、各金融機関の特徴に応じた事業計画書の作成サポートから、資金繰り改善まで、一貫して資金調達をサポートします。

安心の成果報酬制

完全成果報酬制のため、資金調達に失敗した場合は、代金は一切発生しません。

サービスの流れ

お問い合わせ
資金調達を希望される目的(新規事業開始のため、複数の銀行から受けている融資を一本化するため等)について、簡単にお知らせください。
ヒアリング
ご来社いただき、お客様の財務状況、融資を希望する目的などについて詳しくヒアリングいたします。企業様は決算書、個人事業主の方は確定申告書をお持ちください。
銀行との交渉
元銀行員のスタッフが銀行と交渉を行い、お客様にとって可能な限りベストな条件での資金調達を目指します。
資金到達完了
交渉がまとまり、その内容にお客様が満足いただければ、銀行と融資契約を結んでいただき完了となります。銀行と契約を結んでいただいた後に代金が発生いたします。

料金体系

資金調達額の2〜10%
※資金調達の難易度、融資金額により異なります。

 

 

お問い合わせ

スピードがすべてを解決するかもしれません。後回しにする前に今すぐどうぞ。






お名前 (必須)

会社名

希望の連絡方法
        メール電話直接訪問

ご連絡先(上記でお選びいただいたご連絡方法に合わせてご記入ください)
        

メッセージ本文

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする