シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを書くことの意味 コンテンツマーケティングとは何か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

やりました!3日連続のブログ更新です。楠です。

今日は8月6日 今から70年前、広島に原爆が投下された日。

僕も今日は少し早く出社して8時15分に黙祷しました。

サンティは出社前に平和記念公園に行ってきたみたいです。

今から70年前にこのオフィスの直ぐ近くに原爆が投下されたというのは、信じがたいくらい広島の街は復興したけど、いまだにそれに苦しんでいる人たちもたくさんいて、僕の祖父の兄弟も原爆でたくさん死んで、自分が広島に生まれて、今、広島で仕事してるのも何かの意味があるんじゃないかと、少し考えてみたりしています。

さて、今日はハンフリーでブログを開始してみようと思った理由を語ってみようと思います。

僕らがなぜ、ブログを開始したのか、それは

1. 忘れられるのが怖いから。

企業のホームページってのは、特に中小企業だと一度作ってしまえばそのまま放置、ホームページを見る側も、何度も何度も毎日見ようとは思わないですよね?

一言で言うと、飽きられる。

初めはそれこそ、どんな会社だとか、どんな人がいるだとか、どんな仕事だとか見にくる。

でも、次第に訪れる回数が減って、忘れられる。

一発屋の芸人さんと同じです。

忘れられたら終わりです。

ブログを更新し続けると、見てくれる人はずっと見てくれる。

ファンが増えていく。

2. クライアントに、口だけじゃん呼ばわりされるのが、いやだから。

僕は

「楠さん、あんた、ブログ書けって人には言ってくるけど、自分はなんでやらないのよ?」

なんて絶対言われたくないプライドの強い人間です(笑)

『うちなんて、どんどん人が集まって、10万ページビューですよっ』

って言ってみたい(笑)

3. 単純に書きたくなった。

そんな年頃です。

4. 圧倒的に効率がいい。

本当のところは、ほぼこれです。

何かっていうとね。

チラシをだすとか、CM打つとか、リスティング広告とかプロモーションの方法はいろいろあるけど、ブログは圧倒的に効率がいいんです。

なぜか?

無料だから(笑)

でも人件費かかるでしょ?

と思う人もいるけど、

そう会社が常に世の中に発信できると思ったらぜんぜん安い。

ビジネスをやってる以上。その対象が個人か企業か、行政か、団体かは知らないけど、どのみち絶対、集客はしないといけない。

単純にハンフリーの集客のためにブログを始めたってのが一番大きいわけです。

あと、Googleさんのパンダだかペンギンだかのアップデート以降、検索エンジンの上位表示のアルゴリズムが外部リンクから、内部のコンテンツ重視いっきに傾いたってのもでかいすね。

ざっとこんな感じです。

次回は

アメブロか自社サイトか?

FACEBOOKがあるからブログは要らないんじゃないか説

このあたりを・・・

PS. 昨日の仕事終わり、小学生の娘と二人っきりで映画デートを楽しみました。

『バケモノの子』をみたんですが、賛否両論あるみたいですが、僕はかなり面白かったです。

特にお子さんがいるかたにはオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする