シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#131 ドラクエ資本主義からの、自分がどんなお客さんに来て欲しいのか? を考える必要について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも。「朝はコーヒーから入る派閥」の世界征服を夢みるサンティです。

ハンフリーのやりたい放題Podcast、第131回の配信です。今回はドラクエ資本主義からの、自分がどんなお客さんに来て欲しいのか? を考える必要について話していきます!

ドラクエと資本主義について…

「あんたら、いきなり何の話始めてるんですか!?」とツッコマれても仕方のない題名ですが、ご安心ください、僕らはまだ狂っていません(笑)

実はこの話、僕がある日、ツイッターで見つけた超絶に面白い記事をリツイートしたところから始まりました。その記事というのがこれです↓

なぜ、ドラクエの武器屋はあれほど強いアイテムを売っているのに、しがない商売を続けたのか?

この、とにかく惹きつけられる題名に抗うことができず、思わずリンクをクリックしてしまった僕は、記事があまりにも面白いのでリツイートをしたのでした…

今回のPodcastでは、この記事に感化されて、さらにドラクエの世界を資本主義的に分析してみました。そこで見えてきたのは、一部の商売が街を独占し、世界を救うことを夢見る勇者を搾取する非情な独占資本主義の姿でした…!?

自分がどんなお客さんに来て欲しいのか? を考える必要

前回のPodcastでは、楠さんがアツアツのSEOトークを繰り広げました。今回のエピソード後半では、SEOをやるときに根本的に必要になってくるターゲティングの話をしていきます。

ターゲティングというと少し硬いイメージを持ちますが、言いかえれば、「自分がどんなお客さんに来て欲しいのか?」ということです。どんなに正しいSEOのステップを踏んだところで、しっかりとしたターゲティングを行なっていないと、すべてが無意味になってしまうというほどに、これは根本的で大事なテーマとなって来ます。

詳しくはPodcastで!!

Podcast再生

iTunesから再生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする