シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#066 初の試み、遠距離収録!! 果たしてその結果は…?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも。関西弁がまったくうつらへんわ〜。サンティやで!

こんな短期間で関西弁がうつっていたらもはや天才のレベルですね。もちろん僕は天才ではありません。

ハンフリーのPodcast66回目の配信です。先週の金曜日からブログの投稿がないので、もしかしてハンフリー自然消滅!?っと涙ぐんだ人も多いかと思います。

しかしご安心ください、ブログについてはこの前のPodcastでも話した通り、メンバー個人で運営していくということで、現在その準備中です。準備が整い次第、またそれぞれが投稿していきます。

その間も、Podcastだけは今まで通り水・金で配信していきますので、ご心配なく。

遠距離収録に挑戦

最近ちらほらと、新たな収録方法で僕が神戸に引っ越してもポッドキャストを続けますよ〜、という話をしていましたが、遂にお披露目の日がやってきました!

具体的にどのように収録をするかというと、まず楠さんと僕がスカイプで話をします。そして、それぞれが別々に自分の音声をGarageBand(Macの音声編集ソフト)に録音します。要は、僕の声は僕のパソコンに、楠さんの声は楠さんのパソコンに録音してあるわけです。

そして最後に、楠さんサイドで録音した「楠音声」を僕に送ってもらい、それを僕がこちらで録音しておいた「サンティ音声」とドッキングして、1つの音声にまとめ上げるということです。

この方法を使うことで、片方の声が生音で片方の声がスカイプからの出力音にならずに、お互いの声を生音で録音することができるんです!!!

思わずアツくなってしまいました…

ちなみに、僕のパソコンから見た収録風景はこんな感じです!

スクリーンショット 2016-04-06 11.17.42

この収録方法の問題点

ただこの収録方法にも問題点はあります。

1つは、スカイプで話しているせいか、Podcastを収録していることを完全に忘れてしまい、どーーーでもいい話をしてしまうということ… あ、これは問題というよりは、当事者が気を付けろという話ですね(笑)

初めは少しぎこちないかもしれませんが、そこは住めば都、慣れればメトロポリタンですね。

もう1つは、楠さんと僕の使っているマイクや収録環境も異なるため、それぞれの声の聞こえ方が違うということです。この辺も、回数を重ねるうちにベストの収録環境に近づけていければと思っています。

今日の話

で、肝心の今日の話なんですが、先ほども言った通りスカイプで話をしていたら、どうも収録中だということを忘れてしまい、前半戦は完全にしょーもない話をしてしまいました。一言で言えばお互いの近況報告です(笑)

後半では2人ともわれに返り、なんとかまともな話をすることができました。前回のPodcastで発表した「承継起業」プロジェクトについて、これから進めていくにあたっての課題点について話をしました。

前回の放送ではアツい気持ちだけが先走ってしまい、あまり包括的な話ができなかった感があるので、今回のPodcastを聴いていただければこのプロジェクトをより理解いただけるのではないかと思います!

P.S. 次回の放送では、ハンフリー舟入オフィスの今後についての話をします。お楽しみに!!

Podcast再生

iTunesから再生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする