シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮が今回作ったチラシの反応率は・・・?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日から3日間、島根のタイヤ事業「シーエルタイヤ」の創業祭の真っ只中です!

今回、創業祭では知り合いに頼んで「野菜特売会」と「ワンコインエステ」のコラボ企画をやらせてもらいました。

2016.3チラシOL CS6-01 2016.3チラシOL CS6-02

タイヤ屋なのにこんな企画もやってます 笑

そこで最近ふと思ったんです。

知り合いが増えれば増えるほど、どんな障壁の高いものでも簡単に出来ちゃうんじゃないかと。

ちょっと前にも僕は電気自動車に関することで閃きがありました。

これってなんで無いの?っていう商品です。

ただ、僕は電気のことはほぼ分かりません。

自動車のことはちょっとはわかりますが電気自動車は習ったことがありません。

もちろん特許も取ったことがありません。

でも、知り合いに電気の研究者がいたので相談して、別の知り合いに特許のことを相談したら特許の専門家を紹介してもらい僕のちょっとした閃きは実現にかなり近づきました。

昔なら閃きを専門知識に落とし込みさらに特許を取るなんて障壁が高すぎて行動にも移しませんでした。

確実に。

ビジネスや新規事業も人脈で一気に広がります。

まだオフレコとなっているハンフリーの新規事業も知り合いから入ってきた話です。

人脈でビジネスが回りだすのが一番効率がいいですね。

僕、将来お客さん、取引先、全て知り合いで回るビジネスをやりたいですね!

こんな楽しい仕事はないなーと思った今日この頃です。

PS:今回の折込広告は0.5%くらい(折込平均0.01%〜0.03%)の反応率でした。35000部打って175人の来場、そのうち80%が購買するという感じですかねー。

あと1日あるので結果はまだわかっていませんが!

まだまだ全然納得のいったチラシを作れていませんが全て手作りのチラシです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする