シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「それゆけ! たくべい日記」〜海外で日本国内以上に気をつけるべき2つのことの巻〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちはー! たくべえです・・・・

「なんでや!」

「そんな馬鹿な〜」

「うっそ!嘘嘘嘘!!!!」

「えっ!ありえない、ありえない・・・」

「アンビリーバボー!!」

こんなことに遭遇することは、海外では、もはや日常茶飯事。日本の安全、安心は、海外とは、桁が違います。銃口突きつけられたり、石持って追っかけられたり、タクシー乗ったらふっかけてくるので降りようと思ったらドアノブがなかったり。危ないから夜は出歩かないようにと、庭で素振りしてたら、UFOが出てきたり。。。。

「生きてるとねえ」 by 相田みつを

こんな言葉が、身にしみるようになります。

さて、今日は、

海外で日本国内以上に、気をつけなければならないこと、重要なことについて書きます。

16534067966_b8f479b3cb_kImage by Tran.Bao

なんか、いつもこんな話になってる気がしますが、まあ、アプローチの仕方が違うので、許してください。

まずは、身の安全。

海外ですと、行くところによりますが、楽しいところいっぱいあります。開放感に満ち溢れるからこそ、海外を目指す人も多いと思います。でも、楽しいと、どうしても気が緩みますよね。羽を伸ばしすぎると、あまり周囲を気にしなくなりますね。

そういう人を周りは冷静に見ています。結構、周りから見られていることを意識した方がいいかもしれません。

「あ、あいつ遊びに夢中になってる。」

「完全に酔っ払ってる。」

誰の目にも明らかなほどハメを外すと、狙われます。

だってそうでしょう。狩りに行って、獲物が食べることに夢中になってたり、眠ってたりしたら狙うでしょう。それと一緒です。僕は学生時代、何度も失敗していて、未だに気が抜けません。ドライバーにだって隙を見せません。気を使いすぎて、いつも便秘になるぐらい・・・

なんか、周りには、たくべえは海外でも全然やっていけるでしょ、って言われますが、結構、海外にいるときは、人を信じないです。基本、人を信じるまでにすんごいステップ踏まないと認めない、超嫌な奴なんですが、海外行くともっと嫌な奴ですよ。

ホテル入ったら、必ず窓の鍵をチェックします。(国内でもやってます)やり過ぎって思うでしょ! でもあったんですよ。そうならざるを得ない事件が。

話を戻して、だって、なんかあっても誰も責任とってくれないじゃん。やっぱりまだ死にたくないし、どうせ死ぬなら祖国の土の上で死にたいし。夢だってあるし。出来事すべてが自己責任。これが海外と思います。まあ、ある意味、本来の姿でもあるんだけど。

警察?

言語もままならない中、伝えたいことをすべて伝えられますかね。日本のように当てにしない方がいいと思いますね。日本人嫌いな警察だってたくさんいますし、袖の下を求めてくる警官だっているでしょう。

楽しみに海外行っているんだから、事件が起きて最悪の思い出にならないように、ほどほどにしておきましょう。

次に、現地の宗教、マナー、法律などを最低限知っておくこと。そしてそれを破らないこと。

「郷に入っては郷に従う」

どんな国のどんな信仰を持っている人でも、相手は人間です。自分の信条を海外の人だからって、バカにされるとそりゃ怒りますよね。知らなかったでは済まされない事態になり兼ねます。

よくあるのが、日本人が身につけている、汚い言葉が書かれたTシャツとか。かっこいいからってそのまま海外に持って行って、街を歩いて喧嘩になったとか、警察に捕まったとか。
おしゃれもほどほどにしておかないと、お金持ってそうって、狙われちゃいますして。

僕が心がけているのは、無地のTシャツ、無地の短パンにランニングシューズ。靴は、走れるようにですね。頭もボーズか短髪で、おしゃれとは程遠い。髭もちゃんと剃らない。でも、これでいいんです。金持ってそうに見えない格好をいつも心がけています。

って、思って安心してるとダメですよ! 狙われてなくても、財布落としちゃうこともありますから! 何回落としたことか・・・

次に、とっておきの、UFOの話、行きますか!!!

と思いましたが、字数的に、いい具合なので、次回に回しましょう!

P.S. ちなみに今日の話、↓にリンクした外務省のHPにも書かれていますが、内容的にも間違っていない。素直に実行した方がいいと思います。

外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/message.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする