シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ステマとエクスマの違い。知り合いの商品をどう勧める?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日は日帰りで山口県の周防大島町の大野さんのところに行ってきましたよー!

キャリア教育や起業家養成のことなど色々内容が濃いお話ができて、とっても楽しかったんですが帰りの瀬戸内海の素晴らしさは格別でしたよ!

IMG_3564

やっぱり瀬戸内って最高ですね!

土曜日の今日は、くっすんがお届けします。

さて、今日は僕が「ハッ」っとした事をお伝えします。

本当にリアルタイムのことなんですけどね、僕のとってもお世話になっている人が最近、新規事業でベッドや敷布団の上に敷くマットレスの販売を始められたんですよ。

こんなやつです。

feature_03

僕はこの会社の代表の方と結構なレベルで仲良くさせてもらってるんで、発売開始のかなり前からお試しで使わせてもらってたんですよ。

で、ちなみにこちらのマットレス、体圧分散に非常に優れていてとっても熟睡できるっていう代物なんですが、お試しで使わせてもらってた僕としては、正直言ってもちろん全員が全員、体に合うわけないんだから、ダメだったら本気でダメ出ししようと思ってたんです!笑

こーいう使ってみないとわからない商品って、「お試しで使ってみてよ!」とか言われても、実際に使ってみて、もし体に合わなかったとしても、「使ってみたけど良くなかった」って本人に言いにくいじゃないですか?

なので僕だけは正直な意見を言おうと思ってたんです。

そして、2週間くらい使ってみたんですけどね、

それが、マジでいいんですよ!笑

なんというか、熟睡できるし、腰が痛くならないし!

僕は昔からの腰痛もちなんで、結構寝ることにはこだわりがあるんですが、これはマジでいい感じなんです。

逆に出張とかで、このマットレスがないと良く寝れなくなってしまう感じです。

でね、

こっからが重要なんですけど、そのマットレスの代表の方に、

「悔しいけど、このマットレスめっちゃ良かったです」って言ったんですよ。

そしたら、その代表の方に

「でしょ!良かったらブログとかでもどんどん紹介してよ!」

って言われたんです。

まー、ごく普通の会話ですよね。

僕の信用問題にもなるんで、良くないものをブログに載せてよ!って言われても断るんですけど、このマットレスは間違いなくオススメできるものなんで、僕の周りのみんなにも是非使ってもらいたいと思ったんです。

これって、僕とこの代表の方の関係性があって素直にみんなに、伝えたいって思ったから、まさにエクスマな感じなんですね。

でもね、これもし例えば僕が知り合いってだけで、このブログで紹介して、たくさん売れて、さらにそれに応じてお金とかもらっちゃたら、これステマになるじゃないですか!?

そう考えると、急に怖くなっちゃったんでステルスマーケティングについてちゃんと調べてみました。

日本においては、消費者庁は2011年に景品表示法のガイドライン「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表しており、その中で口コミ情報について、事業者が口コミサイトやブログに口コミ情報を自ら掲載し、または第三者に依頼して掲載させ、その口コミ情報がその事業者の商品・サービスの内容または取引条件について、実際のものまたは競争事業者に係るものよりも著しく優良または有利であると一般消費者に誤認されるものである場合には、景品表示法上の不当表示として問題となるとしている

wikipediaによるとこういう事らしいです。

これ、僕が今やってる事と結構紙ひとえだなと。

もちろん、僕は見返りを求めないですし、この代表の方も全くそういう人じゃないんで、ステマなんてする気持ちは一切ないですよ。

本当に使ってみて良かったから、もっとみんなにもオススメしたい!

これは偽らざる事実です。

でもね、

このマットがたくさん売れて、この代表の喜ぶ顔を見たい。それに貢献したいってのも事実なんです。

なので、知人の商品をみんなにオススメする時は、その知人との関係性を明かした上で、ちゃんと誤解ないように伝えることが重要ですね。

じゃないと、悪気がなくても使ってもいないのに、全く他人のふりして、「この商品良かったよ」って言ってしまったら、ただのステマになってしまう可能性がありますから。

少なくとも勘違いされないように、気をつける必要性はありそうです。

と、いうことで僕の一押しのマットレスを紹介します!

エクスマ的に言うと

この会社はマットレスを売っているのではない。

「快適な睡眠によって、新しくて楽しい未来に目覚めること。」

を売っているんだ!

online-img-01

ちなみに、なんと390円で2週間試すことができます!

http://item.rakuten.co.jp/39design/trial_39dm-s/

体に合わなければ、送料を負担することなく、送り返せばいいだけ。

本当に良いもので自信がなければ、こんな事出来ないですよね。

みなさんも、全く新しい朝を迎えられてはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする