シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あのKENTOさんが、1万DL達成のお祝いを持ってきてくれました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも。最近、株式会社の「株」ってなんで「株」っていう文字を使うの? という思想史的難問に頭を悩ませています。サンティです。

つい昨日のことですが、楠とサンティがいつものように仕事をしていると、大きめのSUVカーがハンフリーの駐車場に停まりました。

楠社長と僕は顔を見合わせます。というのも、誰か来る予定はなかったし、アポなしで来る人と言ったらハンフリーメンバーぐらいだけど、こんな車見たことないし、営業の人が堂々と車を乗り上げてくるわけもないし。いや、もし営業マンであったなら、私はその人の勇気というか図太い度胸というかを褒めたたえていたことでしょう。

そんなことを考えているうちに、車の中ら「その人」は降りてきました… もちろん「その人」ってKENTOさんです。楠とサンティも一瞬で気づいたんですが、それでは面白くないので、少し話を盛ると…

「その人」が視界に入った瞬間、私たちの脳は、まるで何か見つけるべきものがあるかのように、ぐるぐると回りだした。しかし、その何かはすぐには見つからなかった。

その人の姿は、小学校時代の先生のように懐かしく、同時に、同居人のように近しく感じられた。その人との記憶は、月のように遥か彼方にあるようにも、(コンビニの)ポプラのようにすぐ目先にあるようにも感じられた。

私たちはその人を「知っている」ことを知っていた。ただ、その思いがけない訪問に驚かされてか、私たちの頭は、まるでその情報をどこにしまいこんだのか忘れてしまったようだった。

その時!!

六本木ヒルズの屋上から落とした目薬が目に入ったかのような、分かりにくい衝撃が身体中を走った。そう、私たちは “KENTO” という名前と、その名前に結びつくあらゆる記憶を思い出していた…

はい、そろそろ終わりにしましょう(笑)

あのKENTOさんが突然会いに来てくれたんです!

IMG_2959前回来ていただいたときの写真

要は、言いたかったことはこれだけです。KENTOさんって誰? という方は、このブログ記事を読んでください。

みんなー! アンケート当選者のKENTOさんが、オフィスにやってきたぞーー!!

で、何をしに来られたかというと、2つの目的がありました…

理由1:Podcast1万DL突破のお祝い

題名にもある通り、Podcastの1万ダウンロード突破のお祝いをわざわざ持ってきていただいたんです!! お祝いが何かというと…

IMG_2150

レモンパイです! しかもメッセージ付きで! 呉で有名のエーデルワイスというケーキ屋さんで購入されたとのことです。本当に嬉しいですね。

せっかく遠方から持ってきていただいたので、授与式形式で渡していただくようお願いしました。

IMG_2151

この写真を機に、全国でケーキ授与式なるものが流行ることを願っています。

で、もちろんその場で食べようということになったんですが、一つ大きな問題がありました。ハンフリーには、フォーク・スプーンやお皿、その他食器と名のつくものはほぼ置いていないという問題です。そんな、バッキンガム宮殿にありそうなシャレたものは、うちにはないんです…

このままじゃケーキを観察するだけになってしまうので、僕が急遽コンビニに食器を買いに行くことに。しかし、その時点で僕は、ハンフリーにいかに食器がないかということを自覚しておらず、結局買って帰ってきたのはこれだけ…

IMG_2156

私たちは、日ごと仕事に注いでいるクリエイティビティを、ケーキを食べるというタスクに総動員することを余儀なくされました。

結果、こんなやり方でケーキを食べました。

IMG_2155

そう、ハンフリニーに唯一ある食器、コーヒカップを使ってケーキを食べるという荒技です。

これぞ文字通りのカップケーキ!!!

IMG_2154「カップケーキ」を美味しそうにいただく楠社長。

どのように食べたかという経緯はともかく、味はとっってもおいしかったです!! KENTOさんごちそうさまでした。

理由2:ハンフリーのオフィスをカフェ感覚で使う

一緒にケーキを食べて、その後何をしたかというと…

特に何もしていません!

3人は、まるで普通のオフィスに見られる風景のように、それぞれ各自の仕事に黙々と取り掛かっているのでした。時々言葉をかわすことはあっても、基本は普段の仕事と何ら雰囲気は変わりません。

これ実は、Podcastでも何度か言ってきていることなんですが、僕たちはハンフリーのオフィスを半分カフェみたいな感じにしたいと、ずっと思っているんですよ。つまり、特に用のない人でも、フラッと現れて、コーヒーでも飲みながら作業したり話したりする場に、ハンフリーがなって欲しいんですよ。

こういうことを始めの頃から考えていて、何度か宣言してきてはいたんですが、今までフラッとハンフリーに訪れた利用者は一人もいなかったんです。ハンフリーメンバーを除けばの話ですが。今回、KENTOさんがその記念すべき第1号になってくれたわけなんです!!

おむすびに代えて

なんだか、ケーキとかカフェだとかの話をしていたら、ちょっとお腹が減ってきた気がします。気のせいかな!?

そんなことはともかく、このようなリスナーの方がいてくれて、僕たちは本当に励みになっています!正直、僕たちにはもったいなすぎるぐらいです! でもおかげさまで、Podcastをこれからも盛り上げていこうという気持ちが湧き上がってきます。

KENTOさん、改めてありがとうございました!! また、いつでも気の向くままにお越しください。

そして、皆さんの中で、もし舟入の近くに来ることがあったり、ちょっとした作業をする場所が欲しいなと思ったり、何か相談したいことがあったりする方は、ぜひハンフリーにお越しください。

基本、楠とサンティは仕事をしているので、あまり僕たちのおもてなしに期待をされると期待外れになるかもしれませんが、自由に使っていただいて構いませんよ!

お待ちしてます!!

P.S. 帰る時になってコーヒー代を請求するとかいう、ケチいことはしませんのでご心配なく!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする