シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#043 大野圭司 突撃インタビュー:「マインドがあって、能力があるなら、ふるさとで活躍してほしい」株式会社ジブンノオト 代表取締役 (Part 2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも。今日はいかにも1月15日らしい日和ですね。サンティです。

ハンフリーのやりたい放題Podcast、43回目の配信です。今回も引き続き、株式会社ジブンノオト代表取締役、大野圭司さんとのインタビューをお届けします。

20160113120531手にしているのは、大野さんが中学時代に読んで将来の夢へ影響を与えた本、『世界 村おこし・町づくり』です!

前回 のPodcastでは、中学卒業後に大野さんが周防大島を出てから、島に戻ってくるまでの話をお届けしました。今回は、周防大島に戻ってからの活動について、そして、今現在の主要な活動である株式会社ジブンノオトの事業内容について聞きました。

大野さんは株式会社ジブンノオトで、学生(小中高生も含め)へのキャリア教育をメインに行っています。

ジブンノオトのコンセプトはこれ↓です。

人生を冒険できる若者を育てたい

ここで大野さんが言う「冒険」とは、「はたらく」という意味に連なっています。

その他にも、教職員への研修や企業に対する研修、山口大学の非常勤講師等も務めていますが、核をなすのは教育現場に企業マインドを持ち込む意識です。

しかし、株式会社ジブンノオトが設立されたのは実は最近で、2013年のことです。それまでは、フリーペーパーの発刊や島の水族館の経営を行うなどしつつも、決して教育を主軸に置いているという訳ではありませんでした。

それでは、株式会社ジブンノオトを設立し、教育を中心に据えるようになった理由はなんなのでしょうか? 本人に聞いてみました。

詳しくはPodcastで!

起業家マインドの授業で行われている、超実践的な教育の内容も聴くことができます! もはやちょっとしたベンチャーです!(笑)

P.S. 全然話が変わりますが、先週の月曜日に全国全国高校サッカーの決勝がありましたよね。その試合で東福岡高校が決めた2点目のフリーキックなんですが、先日スペインのスポーツ新聞で、早速2016年最高のフリーキックゴールとして紹介されてました(笑) 高校サッカーのレベルでこれだけ海外に注目されるなんて驚きですね!

Podcast再生

iTunesから再生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする