シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中区舟入のおすすめランチスポット TOP3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

どーも。腹が減っては戦はできぬということは、腹を空かせておけば戦に行かなくてもいい、という解釈でよろしいでしょうか? サンティです。

最近、世の皆さんはハンフリーの台所事情が相当気なっているんだな〜、と(なんの根拠もなく)実感しています。分かりますよその気持ち。僕も皆さんの立場に立っていたら、四六時中気になって仕方ないと思います。

ハンフリーのみんなはお腹空かせてないかな〜とか

お肉ばかりじゃなくてお野菜もちゃんと食べてるかしらとか

鉄分もしっかり摂っているか心配…とか

考え出したらきりがないですね。

…….無理やり理由をつけたところで本題に入りましょう。

今日は、ハンフリーのオフィスがある広島市中区、舟入周辺のおすすめランチスポットを紹介します。

広島市の中心地で美味しい店を知っている人は多いと思います。ただ、舟入のような少し外れたところとなると、正直何があるのかよく分からないですよね。五日市出身の僕もそうでした。住んでいるのでもない限り、特に来る用事もないですし…

BUUUUUT

舟入をナメてはいけません。飲食店のクオリティーはかなり高いです! ハンフリーが始動してから半年以上が経ちましたが、正直楠社長も僕も、舟入の懐の深さにはビビっています。

ということで、ハンフリーの台所事情が気になって仕方がない皆さんのことを想いながら、私サンティの私的ベスト3のスポットを紹介していきます!

第3位 中華そば・まる 舟入店


評価

味 ★★★★

お店の雰囲気 ★★★★

レンゲへのアクセシビリティ ★

感想

広電舟入駅の近くにひっそりと立っている中華そば専門店の「まる」。外に看板があるので見つけやすいですが、中はカウンター席が8席ほどと、かろうじて2人が座れるくらいの小テーブルのみのこじんまりとしたお店。それを優しそうなおばあちゃんが1人で回しています。

メインはもちろん中華そば。豚骨の効いた割としっかりとした味のスープが特徴。でも、こってりしすぎていないところが個人的には好きですね。トッピングもチャーシューとネギ、もやしだけとシンプル路線を走るラーメンです。定期的に食べたくなるタイプですね。

IMG_1608

お店の雰囲気もほんわかしているので、1人でも全然入りやすいです。

ただ一つだけ難があります。ラーメン屋なのにレンゲがないということです… 行くたびに周りをよく見回すんですが、どこにも見当たりません。スープが美味しいだけに残念です… ということで、レンゲへのアクセシビリティは星1つとさせていただきました。

食べログサイトはこちら

第2位 きさく


評価

味 ★★★★★

お店の雰囲気 ★★

店員のきさくさ ★

感想

汁なし担々麺の専門店きさく。知る人ぞ知る、汁なし担々麺発祥のお店です。僕はきさくで食べたのが人生初の汁なし担々麺で、実は他のところのを食べたことはまだありません。なので、ここでの感想は完全に初心者の意見です。

こちらのお店は、厨房を真ん中に周りをコの字型のカウンター席(15席程度)が囲んでいます。テーブル席はありません。オーダーは入り口付近の食券機で行います。

気になる味ですが、元祖なだけあってかめちゃくちゃ美味しいです。というか、ヤミツキになる味といった方が正しいかもしれません。

IMG_1618混ぜる前の状態。

IMG_1619

数十回混ぜた後の状態。

汁なし担々麺の主役は山椒だということは聞いていたので、初めて食べる時は少し心配でした。山椒にちょっとした苦い記憶があるので。でも実際に食べてみると、いきなり山椒のシビレが襲ってくるようなことは全くありません。食べているうちに、ゆっくりと、じわじわと山椒の刺激が効いてくる感じです。しばらくたって気がつくと、口の中が心地よく山椒に占領されているんです。

巷で有名な「ゲリラ山椒」戦法ですね(はい、たった今僕が勝手に名付けました)。

味は素晴らしいんですが、お店自体はちょっと残念な感じです。まず、飲食店にしてはかなりの汚さです! 厨房はめちゃくちゃ広いんですが、実際に調理に使用されているのは10%、残りの90%は何やらわからないものが山積みにされています。

あと、店名に似合わず、店員がまったく「きさく」じゃありません。この店名にしようと考えた理由が知りたいぐらいです…

食べログサイトはこちら

第1位 向日葵(ひまわり)


評価

味 ★★★★★

雰囲気 ★★★★★

店長の母性 ★★★★★

感想

おまたせしました。文句なしの1位の座を獲得するのは、平日のみランチ開店をしている居酒屋の向日葵。楠とサンティの十八番です。週に1回は行っているんじゃないでしょうか。

お店の外観はちょっとおしゃれなカフェの雰囲気を醸し出しています。店内も期待を裏切らず、木を基調にしたおしゃれでゆったりとした造りです。

僕がまず何よりも伝えたいのは、このお店のランチ時の店長(たぶん夜は旦那さん(?)が店長をしている)のオーラです。女性の方なんですが、立ち振る舞いから優しさが湧き水のように、あふれ出ているんですよ! 母性の塊というか。気をつけないと、思わず「ママ!」って呼んでしまいそうになります(笑)

料理ですが、初めのころはカレーランチのみをやっていました。おきまりのカレーが何種類かと、日替わりカレー、そしてカレードリアから選べるメニューでした。そのカレーが上手い! そして超個性的!! たぶん1から作っているんだと思うんですが、家で食べるカレーとは、味も色も全く違います。楠とサンティは「玄人カレー」と勝手に名付けています。

IMG_1615日替わりカレーはこんな感じ。ブラックカレーです!

IMG_1616同じカレーを使用したドリア。

さらに数ヶ月前から、日替わりランチも提供するようになりました。日替わりランチは、ご飯と汁物、そしておかずからなる定食スタイル。ただ、写真を見ればわかる通り、そこいらの定食とは味も見た目もクオリティーが違います! ご飯はいつも穀物米ですし、おかずも牛・豚・鳥・各種魚を自在に操ります。何度行っても期待を裏切られませんね!!

IMG_1617日替わりランチの一例。この日のメインは豚でした。器が何かと雅。

食べログサイトはこちら




以上、舟入が誇る名ランチスポットを紹介してきました。当然これは私個人のオススメなので、他にもいいとことは沢山あります。特にラーメン系は、レベルの高いお店が集まっていますね。

みなさんもぜひ一度舟入に足を運んでみて、今日紹介したお店や他の飲食店を試してみてください。絶対に後悔はしません!

特に向日葵はマストです!!!

P.S. 飲食店ではないので今日のTOP3からは外れましたが、もう一つ特別賞を与えたいところがあります。ほっこり賞の「みさき商店」です。ここは、ほとんどのスーパーがチェーンと化した今の時代において、未だに個人経営でやられているスーパーです。毎日お昼に、「おふくろ弁当」、「唐揚げ弁当」などの、安くて(360円!)美味しいお弁当を売っています。

なぜここがほっこり賞かというと、働かれている店員さんがとにかく明るいからです。おじちゃんとおばちゃん、娘さんの3人で家族経営をされていると思うんですが、3人揃って笑顔のメチャクチャ元気よい接客をしてくれます。毎回お店に入るたびに心がほっこりしてしまうので、ついついヘビーローテーションです。

IMG_1609

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする